旅行のセミプロを目指してみるプラン-ツアーツアーコンダクターになるための資格にかかる費用は?-旅程管理主任者と旅行業務取扱管理者の違い –

ツアーコンダクターに挑戦 しようと思った訳

クライアント主催の旅行会に同行したり、並木良和 先生のワークショップやスピリチュアルツアー等のイベント同行業務が増えていきそうなので、旅行全般知識の底上げが必要だなーと思い、トラベル業界のスクールを覗いてみることにしました。7月に説明会とミニワークショップに参加してきます。

候補スクールの電話口でツアーコンダクターと旅行業務取扱管理者の違いを教えていただきました。

旅行業務取扱管理者は、旅行業務店舗に一人は必要な、責任者として業務を取り扱うのに必要な国家資格。

ツアーコンダクター(旅程管理主任者)は、「パック旅行」や「ツアー」と呼ばれている企画旅行に付き添い、国内外にお客様をご案内する仕事。

私が必要に感じているのは、ツアーコンダクター=旅程管理主任者の資格である様です。早速チャレンジしてみようと思います。自分の趣味=旅行にも活かせそうなのも楽しみ。資格をとるための費用としては15,000円位から可能みたいですね。


Miki Hiramatsu

Miki Hiramatsu

こんにちは!Rocca 平松美樹です。ものづくりや企画をなりわいとしております。自然の中に身を委ねることも大好きです。最近のモットーは『楽しく、明るく、制限なく。』どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です